テイクアウト

▶メニューはこちら

友だち追加

Go To EAT

想いを学び料理に活かす

高松市瓦町の海鮮和食「古今(ここん)」。当店では、瀬戸内の活魚を生簀で管理しており、ご注文が入ってから捌くため、どの料理も鮮度の良い状態でお楽しみいただけます。

屋号である古今とは「昔から今に至るまで」という意味を持ちます。店主が今までに学んできた事を活かし、日々精進し続けて魚の美味しさを伝えていく―。また、修業時代にお世話になったお店で大切にされていた「日々、お客様の事を考え、大切にすること」初心を忘れずにお客様の笑顔の為に努めていく―。その想いを屋号に込めております。

そのため、海鮮、米、出しなど食材は妥協無く吟味しており、ポン酢やドレッシングに至るまで全て手作りでご提供しております。そして料理の美味しさを追求するには、瀬戸内海で獲れる四季折々の鮮魚を逸品へと仕上げる熟練の技も欠かせません。厳選した食材と確かな技術による上質な味わいをご堪能ください。

古今の想い

生簀

アコウの造り

瀬戸内の鮮魚を上質な料理に

古今へお越しの際、先ずは一品料理をお楽しみください。瀬戸内の穏やかな海流で育った鮮魚そのものの美味しさを、熟練の技により高めています。お造り、焼き物、煮物、揚げ物などそれぞれの魚に適した調理法でご提供いたします。ぜひお客様のお好みお聞かせください。

古今の鮮魚料理へ

穴子の白焼き

こだわりの穴子料理

古今の名物の一つが穴子料理。瀬戸内海で獲れる天然の穴子を中心に、様々な料理にてお出ししております。穴子は料理に合わせて二年物、五年物など使い分け、特に煮穴子は二日間かけて仕込んでいくこだわりよう。お造りでは、身の弾力から新鮮さを直に感じる事ができ、白焼きならふっくらとしたやわらかさをお楽しみいただけます。料理によって様々な表情を見せる古今の穴子料理を、ぜひご賞味ください。

多彩な穴子料理

接待やお祝いには

大切な接待やご家族のお祝い事などにはぜひ当店のコース料理をご利用ください。鮮度が自慢の活魚を中心に、四季折々の食材を用いた料理の数々をご提供しております。お客様の大切なひとときを存分に楽しんでいただく為、おもてなしの心を込めたお客様だけのコースをご提供いたします。ご利用、ご予算に合わせてご用意させていただきますので、どうぞ気軽にご連絡ください。

個室

様々な使い方について

古今からのお知らせ

Facebook

Twitter

最上部へ